遠藤由美子

はじめまして、遠藤由美子と申します。
個人で「ゆらりか」という屋号で活動しながら、LEMLARISではブレインジムのインストラクターとして活動しています。
現役保育士で、一児の母です。ブレインジムと出会うまでのお話をさせてください。

「歯をくいしばってがんばって」勉強をするのが正しいとおもっていました。
そんながんばりの結果、早稲田大学を卒業。
まわりの流れに沿って、システムエンジニアに。
おなじく、「歯を食いしばってがんばって」仕事をするのが正しいとおもっていました。

でも、無理をしていたので、意欲的にはつづきませんでした。 やっと、仕事や人生の価値を真剣にとらえなおします。
自分の思いに素直になり、保育士に方向転換。 職業的な自分の居場所を手に入れたのは30代になってからのことでした。

2015年に、ママ友達より教育キネシオロジーの話を聞きます。 私には必要、と直感し、「ブレインジム101」の講座を受けました。
かんたんな運動で、様々なストレスケアが出来る。身体からのアプローチがシンプルで、たしかに誰にでもできる!と感動しました。

当時、保育士として、様々な環境で育つ子どもを受け入れるのに、私自身の気持ちをニュートラルに保つ必要があり、また、様々な「保育観」がある仲間の中で、調和して働く必要もありました。
でも、このブレインジムで、楽に保育が出来るようになったのです。
身体が楽に動くと、気持ちも楽になり、日常生活も楽になるのだと実感。保育士を続けながら、教育キネシオロジーのインストラクターになることを決めます。

教育キネシオロジーのインストラクター取得を決めた後、瞑想にも出会いました。
ブレインジムが「動的」なストレスケアとしたら、日々の余計な思考を手放す瞑想は「静的」なストレスケア。
こちらも、日々子どもの思いを受け止めつづける保育士の仕事をバランスするのに役に立ちました。

そして、2017年の春にブレインジムインストラクターになりました。
人生で出会う様々な問題に、バランス調整して受けとめていくことは、お父さんお母さん、子育てに関わっていく方々の大きな助けになり、未来の幸せな大人を育てる事につながると思います。

みなさまの安心につつまれた人生をサポートできるよう、これからも活動していきたいと思います!

〜主な資格〜
米国教育キネシオロジー財団認定ブレインジムインストラクター
(株)BodyMindSpirit社認定 瞑想ファシリテーター
保育士資格
幼稚園教諭2種

〜主な受講歴〜
・2015年~2016年
教育キネシオロジー
BrainGym®101
O.B.O(脳の働きの最適化)
VisionCircle(ヴィジョンサークル)
In Deapth(7つの次元の統合講座)
BGTP(ブレインジムティーチャープラクティカム)を受講

・2015年~2016年 Touch For Health Level1~4を受講

・2016年 米国チョプラセンター認定 瞑想ティーチャー渡邊愛子氏より原初音瞑想講座、瞑想ファシリテーター(誘導)講座を受講

〜遠藤由美子のブログ〜
コチラへ

 

更新日:

Copyright© リトリートスペース LEMLARIS , 2018 AllRights Reserved.